ウーマン

劣化した床をピカピカに|フローリングワックスをするメリットを紹介

業者に任せて安心

フローリング

確実な作業

新築のときのピカピカの床をいつまでも保持していたいと思う人はフロアコーティングをすることをお勧めします。フロアコーティングは広い床に均一な厚さでコーティング剤を塗る作業になります。自分で行うこともできますが、業者に任せた方が様々のメリットがあります。まずフロアコーティングそのものに慣れていないため、均一に塗ることはなかなか難しいのです。むらがあると、せっかく床を美しく見せたいにも関わらず、見た目が悪くなってしまいます。コーティング剤によっては剥離ができるものもありますが、耐久性の高いコーティング剤ははがすことができないため、失敗ができません。新築時や入居前ならば、家具などを移動する必要がありませんが、既に住んでいる家でフロアコーティングをする場合は、物を動かしてから作業をしなければいけないため、大変な労力になってしまうため、間違いなく業者に任せた方が良くなります。フロアコーティングの作業はコーティング剤が固まるまでの間ゴミやほこりがついてしまってはいけません。自分でコーティングをするときは床だけに気を配りますが、壁や天井からのゴミやほこりの落下に気を配ることができません。フロアコーティングをすれば、長ければ30年程度、短くても5年はメンテナンスフリーにすることができます。自分で作業をすることにより、失敗してしまったり、場合によっては床の張り替えをしなければいけないことを思えば、長期間綺麗な状態を保ってくれる業者でのフロアコーティングをお勧めします。