ウーマン

劣化した床をピカピカに|フローリングワックスをするメリットを紹介

掃除が楽になります

室内

効果が長期間続きます

ワックスの効いた床は光り輝き、明るい見た目とともに気分も明るくしてくれます。光沢があるだけでキレイと思いがちですが、実際には床には傷やへこみがあり、ワックスだけでは解消することができません。そこで、フロアコーティングをすることによって傷やへこみを補修したり目立たなくしてくれます。フロアコーティングをするメリットは、見た目だけではありません。まず、コーティングした床は耐水性が高まるため水ぶきをすることができます。掃除がしやすくなり、近年ペットと住む家庭が多くなっているので、そのような家庭にもフロアコーティングは大きなメリットとなります。フロアコーティングをすると、すべりにくくなる効果があります。小さな子供やお年寄りが転倒してケガをする可能性を低下してくれます。最近の業者が行うフロアコーティングはシックハウス症候群やアレルギーの心配がない成分のものを使っているので、アレルギーを持っている子供がいる家庭でも安心して作業をしてもらうことができます。床を自分でワックスをかけると家具などの部屋に置いてあるものを動かしての作業となるため、なかなか大変な作業です。フロアコーティングは一度施工してもらえば、効果は長期間続きますので、何度も物を動かしたりしなくても済み、労力を軽減することができます。コーティングによって、日焼けや色あせがしにくくなっていますが、物を動かすことによる傷も防ぐことができます。